家庭教師のメリットとデメリットとは。それぞれご紹介。

メリット・デメリット

家庭教師のメリット・デメリットを見てみましょう。

家庭教師のメリット

 ■自宅での授業なので、塾への送り迎えの往復時間が節約できる
 ■生徒のペースに合わせて授業ができ、マンツーマンだと質問もしやすい
 ■教師が専属なので、わからないところなど、理解ができるまでとことん教えてもらえる
 ■生徒や家の予定に合わせて授業のスケジュールが立てられる

集団指導塾に通っているけれど、積極的な方ではないため、自ら進んで質問ができずに置いていかれてしまった生徒や、頑張っても、勉強の仕方が分からないため、なかなか成績があがらない生徒、気づいたらいつのまにか自分だけ授業についていけなくなったと感じた生徒などに向いているのが家庭教師です。学校の予習、復習から受験対策、大検まで生徒の目標に適した授業を行う上、生徒のペースで、確実にレベルアップをサポートしてくれます。

家庭教師のデメリット

 ■基本的に生徒に付きっきりのマンツーマンのため費用が塾に比べ高め
 ■生徒と家庭教師の相性がよくないと、結果が出しづらい
 ■塾のように周りの生徒がいないので、競争心が無く、自分のレベルを見失いがち
 ■独自の入試情報を持っている塾に比べ、家庭教師だけだとやはり入試情報が入りにくい場合もある

家庭教師は生徒につっききりのため、やはり費用は高めになってしまいます。また、家庭教師を受ける場合には生徒が教師に依存しすぎる場合があります。生徒が自分の力で問題を解くクセをつけるため、自己学習を心がけるよう、教師が策を考える必要があります。

… 『家庭教師で成績あっぷ』について …
当サイト上に掲載された情報の閲覧や収集は、利用者ご自身の責任において行っていただくよう、お願いいたします。情報について信頼性の向上について努力をしております。しかし、その信頼性・正確性については保証はしておりません。これらの情報に基づいて生じたいかなる損害についても、家庭教師で成績あっぷ は一切責任を負いません。
Copyright(c)2008. 家庭教師で成績あっぷ. All rights reserved.